カジノ経営学の学位取得でトップの大学

今日、カジノは様々な法律(地方、州、連邦法)によって厳しく規制されているため、カジノ施設を管理したい場合は、適用されるすべての法規制を十分に理解する必要があります。これは簡単なことではありませんが、カジノ経営学の学位を取得すれば、十分な教育を受けたカジノ経営者になることができます。カジノ経営学を受講する学生は、あらゆる種類のカジノ管理業務に携わる場合に役立つ多様な授業を受けることができます。

ビジネスと経営の理論だけでなく、ホテル、レストラン、カジノの管理についても勉強します。そのような知識を習得できる評判の良い学校をお探しですか?以下はカジノ経営学を受講できるトップクラスの大学をご紹介します。

ネバダ大学ラスベガス校

1957年に設立されたUNLVは、2万8000人以上の学生と3000人以上のスタッフを抱えるマンモス大学になりました。今日、この都市型教育機関は、ラスベガスと同市の基幹産業であるホスピタリティとギャンブルにおいて、必要不可欠なリソースとなっています。卒業生にはゲームマネジメントの卒業証書が発行されます。

ボストン大学

ボストン大学は、日本を含む130カ国以上の国々から、毎年3万2000人以上の学生を受け入れています。ボストン市内中心部に位置する2つのキャンパスには、約1万人の教職員、17の学部及び研究課、そして250の研究分野が備わっています。

ドレクセル大学ホスピタリティ・ツーリズムセンター

200年以上前にフィラデルフィアで設立されたドレクセル大学は、アメリカでトップランクの大学のひとつです。そのホスピタリティ・ツーリズムセンターには、カリナリーアート、ホスピタリティ・ツーリズム、スポーツマネジメントの3つの学部があります。この大学は、旅行、宿泊、レストラン、食品、スポーツ、会議、そして最も重要な分野として、ゲームやエンターテイメントなど、フィラデルフィアとその地域の産業の大部分を占める産業をサポートしています。

ガバナーズ州立大学

ガバナーズ州立大学は、シカゴから35マイルの場所にある公立大学で、学部課程、修士課程、博士課程を提供しています。この大学には、教養学部、経営・行政学部、教育学部、厚生学部の4つの学部があります。このカレッジを選択した場合、22の学士号プログラム、27の修士号プログラム、4つの博士号プログラム、そして22のサーティフィケート・プログラムから選択することができます。

レイク・ミシガン・カレッジ

レイク・ミシガン・カレッジでは、ホスピタリティ、ビジネス、マーケティングのクラスを提供しているため、ギャンブルやゲーム業界の全体像を把握することができます。カジノテーブルでキャリアを積みたい方、ゲストリレーションズ、セキュリティやマーケティングの仕事をしたい方などが、各業務が多くの主要カジノでどのように関わり合って働いているのかを学ぶことができます。

コロンバス州立コミュニティカレッジ

このコミュニティカレッジは、人気の高い公立大学でありながら、カジノ経営学の学位は1種類しか用意されていません。2005年には、カジノ経営学の卒業生は1人しかいませんでしたが、今は状況が大きく変わり、世界中で多くの機会があるキャリアとなっています。

これからカジノの仕事を始めようと思っている方や、今の仕事で上を目指したい方にとって、これらの学位がどれか一つでもあれば、大いに役立つことでしょう。それぞれのプログラムを詳しくチェックしたら、入学する準備をして猛勉強を始めましょう。